blogbanaer1.jpg

あると便利なボウリング用品について

ボウリングが大好きな方なら、

 

マイボールやマイシューズでボウリングに


通っている方もいらっしゃると思います。


 

お求めやすいメーカーへこだわる方なら、c_fn000508_2_03

 

アメリカ輸入のABSのボールやシューズで


統一されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。


 

ボウリングのボールやシューズといった用品は、

プレイのコンディションにも関わる大切なポイントです。

 

その日の調子や、レーンの状態によって使うボールを変えたりすることも出来ると

もっとプレイに幅が出来るのではないでしょうか。

 

ここでは、ボウリングプレイには欠かせないボウリング用品の中でも、

あったら便利かなというものを紹介いたします。

 

 

~あると便利なボウリング用品紹介~c_fn000508_7_01


 

● リストタイ

女性ボウラーの方がよくつけているグローブのようなもので、金属のプレートが中に入っています。



これは、プレートで手首を固定、または動きの制限をして、手首が折れるのを防いでくれるものです。

 

補助器具的なもので、手首が曲がってしまう癖を直したい方や手首が弱い方などにお勧めです。

ちなみに、手袋のようなタイプのものと、メカチックなものがあります。

 

● 三角ナイフ

ボールの穴を調節する際に使うものです。


買ったばかりのマイボールなどの指穴調節には欠かせないものです。

ただし、慣れていないと削りすぎてしまったりするので、

微調整ならやすりなどを活用してもいいと思います。

 

● 爪切り

素手でボウリングをするならば、爪も気をつけたいところです。


伸びすぎていたりすると、割れたり剥がれたりといった怪我の原因になります。

爪切りも持っておくと便利です。

 

● テーピングテープ

指の怪我の防止や指穴のサイズ調節、グリップの強化など様々に役立ってくれるテープです。


急な手首の痛みなどでのテーピングにも使用できます。

 

● ロージンバッグ

ロジンバッグとも言われているもので、野球の投手がマウンドでポンポンとしているあの白い袋のことです。


松やに(ロジン)の粉が入っていて、汗などの防止や滑り止めに使えます。

 

● ボールクリーナー

マイボールの性能を保つために、プレイ後はスプレーでボールを綺麗にふき取りましょう。


オイルが残ったままだと、ボールのコンディションが悪くなってしまうのです。

 

どの球技でもこういったクリーナーは欠かせません。

ボウリングをする際に、持っておくと便利な用品紹介でした。c_fn000508_3_01

 

ボウリングを本格的に楽しむのなら、こういった便利用品も常に携帯しておくと良いと思います。

色々便利なものがあるので、見てみてください。

 

新世界ボウリング.com 事務局 平野

 

※こちらから新世界佐藤をフォロー出来ます。
blogbanaer1.jpg