blogbanaer1.jpg

他のスポーツをイメージしてみる。

他のスポーツをイメージしてみる。
以前は、

ボウリングで使う筋肉はボウリングでしか鍛えられない。


とか、他のスポーツは参考にならない。

 

とか、言われていたらしいのですが、僕はそう思いません。

 

動作として近いものがあれば、参考にできると思います。

 

例えば「最後の一歩の出し方」と「スケート」

スケートの滑り方は「出る側の足を出す」というよりは、

残る方の足で押す感覚です。

 

しかも押す方の足を蹴り上げるように意識すると、

空回りした足が力を上に逃がしてしまい、大きく出ることができません。

 

スイングの際の体の向きと野球のピッチャーの体の使い方でも、

野球ではボールが体の横を通過するまで半身の状態です。

開脚した影響と、腕が体の横を通過するまで肩が戻ってこないことがそうさせています。
ボウリングだって大きな開脚をするし、腕はボールの後ろについてに動くことを考えれば

ボールが体の横を通過するまでは、利き手側が後ろに引けた半身のであるはずです。

 

自分のやっていたスポーツに似ている動作が入っていないか探してみてください。

そして、その動作をイメージしてボウリングの動作をやってみてください。

 

今までできなかったことが無理なく出来るようになるかもしれません。

 

※こちらから新世界佐藤をフォロー出来ます。
blogbanaer1.jpg
URL :
TRACKBACK URL :

ここから直接Facebookに書き込み出来ます♪