blogbanaer1.jpg

フィニッシュの時の膝とリリース時の膝

フィニッシュの時の膝とリリース時の膝
ボウリングで勘違いしやすい事の1つに

フィニッシュとリリース時の体勢の違い


があると思います。

 

フィニッシュというのはボールが離れてフォロースルーで腕が上がっている状態で、

リリース時の体勢とは、ボールが体の横を通過する際の状態を差します。

 

その差を意識して有名選手体の使い方を見ていると、

ボールのポジションの差がありますから、状態によって上半身の差はもちろんあるとして、

もうひとつ大きな違いがあります。

 

それは、

膝の角度です。

 

ボールの離れ際の膝はそこまで曲がっているわけではありません。

それに対してフィニッシュ時の膝は、くの字に曲がっています。

 

ちなみにこれは、体に残っている前方向のエネルギーを膝で受け流すために出る動きです。

 

ではよく見られる勘違いを挙げます。

 

それは、リリース時の体勢の作り方を、フィニッシュ時の静止画を参考にすることです。

 

これを参考にすると、膝は曲がったままスライドに入るように意識してしまいます。

 

こうすると、膝は最後にエネルギーを受け流す動きができず、

そのエネルギーによるダメージを受けてしまいます。

 

膝を痛めるとボウリング自体の大きな方向転換が必要になります。

そしてボウリング自体が楽しく無くなってしまいます。

 

これを読んだ方で、回りに勘違いしている方が回りにいたら、

正しい動かし方を教えてあげてください。

 

※こちらから新世界佐藤をフォロー出来ます。
blogbanaer1.jpg
URL :
TRACKBACK URL :

ここから直接Facebookに書き込み出来ます♪