blogbanaer1.jpg

靴の選び方について

ボーリングを本格的にプレイする方にとって、

マイボールと同じくらい重要なのがマイシューズです。


c_fn000508_10_01

何故、マイシューズが重要かというと、フォームが一定になり、定着化するためです。

 

また、シューズをレンタルするとお店にもよりますが300~400円前後の料金がかかります。

 

ボーリングが趣味で頻繁にボーリングを楽しむ方は、


マイシューズを購入するとレンタルし続けるよりもお得になることがあります。

 

 

~シューズの選び方~


 

◆ ハウスシューズとマイシューズ


一般的にボーリング場でレンタルするシューズは、ハウスシューズとも呼ばれています。


実は、ハウスシューズとマイシューズには、違いがあるのです。

c_fn000508_5_01

ハウスシューズは、右投げと左投げの方どちらにも対応できるように靴裏が滑りやすい素材になっています。

しかし、マイシューズは靴裏が左右で違う素材になっているのです。

 

右投げ用は右の靴裏が滑りにくい素材・左の素材が滑りやすい素材で作られており、

左投げは右投げと逆の作りになっています。

 

蹴り上げる足に力が入りやすいようにグリップを、そしてスライドする足は滑るようにと

ボーリングがプレイしやすいように作られているのです。

 

シューズを選ぶ際は、タイト過ぎないワンサイズ上のものがお勧めです。

足先が痛くなるのを防ぐためと、厚手の靴下を履くことで靴擦れを起こすことが防げます。

c_fn000508_1_02

◆ マイシューズなら


マイシューズには様々あり、グレードの高さや値段も高いものから、数千円で購入出来る安価なものまで様々です。


グレードの高いシューズは、スライド部分の靴底の素材を変更することができます。

 

プロや上級者の方はグレードの高いシューズを上手く使う方が多いですが、

初心者の方には何があっているのかなどが分からないと思います。

 

長く続けるならば、少し高めのシューズを買うのも有りですが、

グリップは使っていくうちに減ってしまい、

 

いずれ交換することになるのでまず手の出しやすい価格のシューズを選び、

上達度などに合わせて靴を選んでグレードアップしていくのも一つの方法です。

 

また、マイシューズは普通のシューズと違い、底が固い構造になっているため

マイシューズを履いたときの足当たりも、普通のシューズより固めの履き心地になります。

c_fn000508_3_01
ハウスシューズにマイシューズ、どちらもありますがやはりボーリングを本格的に楽しむのなら

マイシューズを購入するのがお勧めです。

 

初めてなら、ボーリング場の売店などで売っている数千円の靴から使ってみても良いと思います。

 

まずは、ハウスシューズとマイシューズの違いを感じてなれることからはじめてみてください。

それから自分のプレイスタイルと合わせて、選んでいってみてください。

 

 

新世界ボウリング.com 事務局 平野

 

※こちらから新世界佐藤をフォロー出来ます。
blogbanaer1.jpg